最近注目!小学生の袴コーデ術

ここでは、卒業式で一歩リードする、小学生と親御さんのコーデ術を大公開!

コーディネートのポイント

袴をコーディネートする際は、お子さんが映えるような色合い・デザインを一緒に考えながら選んであげましょう。色合いに迷ったときは、袴を無地染めに決めておくことで、着物柄でのアレンジがしやすくなります。

袴にぼかし染めを選ぶときは、くっきりとした色の帯を選ぶとメリハリが生まれておしゃれ感がぐっと増しますよ♪

自宅から袴をレンタルする際は、履物に合わせて袴の寸法を測っておくことが大切です。成長期のお子さんの場合、稀に袴丈が短くなってしまうことがあるので、直前のサイズ変更が可能かどうかも確認しておくと安心です。

小学生のオススメ袴コーデを発表!

小学生 女の子 着物 画像小学生 女の子 着物 画像小学生 女の子 着物 画像【女の子】

小学生 男の子 着物 画像小学生 男の子 着物 画像【男の子】

お母様のコーディネート

お子さんはもちろんですが、お母様のコーディネートも大切なポイント。並んだときのバランスを考えながら組み合わせを考えます。

卒業式は3月、4月のイベントなので、色合いは春らしいものが好まれます。淡いピンク系やベージュイエロー、爽やかな青系色などがおすすめです。

以前は定番だった黒紋付の羽織は、最近はあまり見かけなくなったようです。お子さんのコーディネートをふまえて、自分の着物に似合う色の羽織を選びましょう。

コンテンツ一覧